様々な家族の形を応援・親と子の肌の色が違っても

 

親が育てられない子供を匿名で受け入れる赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)を、熊本市の慈恵病院が開設し10日で10年を迎えたそうです。

 

結婚という形にこだわらない幸せの形を応援している、ランチデートTOKYO。

もちろん、親子の形も、様々あって当然です。

 

でも今の日本では、「家族=血がつながっている」のが当たり前のようになっていることを、日常生活で感じる時があります。

 

 

♪♪♪ 養子ではないこと前提の授業参観

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

先日、我が子の授業参観に行きました。

準備してきた課題の発表会でした。

 

課題は、家族に、自分(子供自身)が赤ちゃんの時、1歳の時、3歳の時、幼稚園の時、と成長していく写真と、その時の様子や感想を家族に(主に親)にインタビューしたことを発表するものでした。

 

目的は、子供が親の気持ちを知ること、逆に親が、時には子育てに難しさを感じる日々の中で、子供への愛情を再確認すること。

 

 

しかし、これに疑問を発信する方がいて、以前ラジオ番組で意見を拝聴し、興味深く考えました。

 

例えば、家で、親との関係が悪い子が、実際にいます。

 

そういう子は、親との関係を思い出したり、大勢の人の前で家庭のことを話すこと、そして帰ってから親にそのことについて何か言われることに、嫌な思いをしたりストレスを感じたりする子がいるかもしれません。

 

授業でやり、授業参観で発表するとなると、これは強制的にやらされることになります。

やりたくないと言う権利は、ほぼないのと同じです。

 

例えば、養子縁組の子は、生まれた時の様子や1歳の時の様子を、書けないかもしれません。

もしかしたら、育ての親が、産みの親がいることをまだ言っておらず、言うタイミングを考えている最中かもしれません。
でも、そこは考慮されません。
 

日本には、児童憲章というものがあり、子供が人間らしく生きる権利が守られているはずなのですが。。。

 

 

 

実際に、我が子の授業参観で、家庭内の様子を文章にしていた子がいました。

 

文章の一部で、お父さんはほとんど家に帰ってこない、というくだりがあり、聞いていた親の中には、少し笑った人もいました。


仕事なのか、どんな事情なのかはわかりません。

 

何を発表するのか事前に知らなかった、その子のお母さんは、聞いた時に複雑な思いをしたかもしれません。

 

 

 

 

♪♪♪ 養子縁組は珍しくない国も

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

例えば、オーストラリアでは、見た目で、「あ、血はつながっていないのね」とわかる家族は、割と珍しくないと聞いたことがあります。

 

両親はイタリア系、子供はフレンチカリビアン。

両親はヨーロッパ系で、子供はアジア系など。

 

 

なのですが、日本では、「目元がお母さんにそっくりね」などと、何気なく言ってしまうことがあります。

 

もしかしたら、血がつながっていないかもしれない、養子かもしれない、卵子や精子の提供を受けて誕生した子かもしれない、そんな事情があるかもしれません。

 

養子、という選択肢についても、いろんな事情で育てられない人もいるし、子育てに向かない人もいるでしょう。

 

しかし日本では、親になったら子供を愛するのが当たり前、のような風潮がありませんか?

これは必ずしもそうでない、というのが専門家の間では最近の流れだそうです。

 

 

4月には、大阪市が、30代と40代の男性カップルを里親に認定した、というニュースがありました。

 

男性カップルが里親に 大阪市が異例の認定 
 (日本経済新聞 2017/4/5 23:57)
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO14970910V00C17A4CR8000/

 

 

世界的な流れを見ても、多様な家族の形、愛の形が、今後社会に増えていくと思われます。

いろんな家族の形があって良いんですよね。

 

 

ランチデートTOKYOは、パートナー探しの中で、結婚や夫婦という形にこだわらず、お二人にちょうど良い幸せの形を応援していきます。

 

| パートナー探し | comments(0) |
このブログ内の関連記事

<< 知れば誰でも幸せになれる“幸福学”とは? 前の記事| このブログのTOPへ | 次の記事祝・阿川佐和子さんご結婚!! >>

Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
profilephoto
New entries
Categories
Links
Archives
著作権
当サイトに掲載される全てのデータ(文書、画像その他)は、断り書きがないものについては著作権者・アンジュアインターナショナルに帰属しております。当サイトの全部、または一部データを権利者の許可なく複製、改変、公開(ネット上を含む)することはご遠慮ください。 著作権者名、URL、リンク入りの転載は歓迎いたします。
商標権
「ランチデート」「anjour」及びロゴマークはアンジュアインターナショナルの登録商標です。
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM