イベント開催報告&年末のご挨拶

ランチデートTOKYOのエージェント、須合です。
寒い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。


今回は12月7日に開催されました、東京商工会議所中央支部主催 シングル限定交流ワークショップ&食事会「銀座☆ランチデート大作戦」のご報告をしたいと思います。
ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。
お楽しみいただけましたでしょうか。

参加者33名様をお迎えし、11時からスタート。1時間の交流ワークショップ、その後約2時間半のお食事会を行いました。
最後のカップリングでは7組成立(45.5%)、気になる人が見つかった方が32名中16名(50.0%)というとても嬉しい結果でした。


↑交流ワークショップの様子

スタート時は、静かな会場で緊張した雰囲気がありましたが、ワークショップがスタートし、初めのワークで握手をし始めたとたん、笑い声や笑顔があちこちから湧き、一気に雰囲気が和み明るくなりました。

今回初めて、フリータイム中に話し相手を探すためのカードを導入しました。
フリータイムは、気に入った方に自分をPRできる貴重な時間なのですが、苦手意識を感じている方が多いのも事実です。「話しかけるのが苦手」「誰と何を話をしてよいのかわからない」という理由で時間を無駄に過ごすことの無いよう、スタッフが個別に話し相手を探し回るために奮闘しました。

カード記入は、ワークショップや食事会途中で使用している人は、あまり見受けられませんでしたが、回収のアナウンスをしたとたん、みなさん書き始め、回収の結果、男性11名、女性14名が提出してくださいました(回収率75.8%)。

そしてカップリングした15名のうち、カードで指名した相手とカップルになった方が12名でした。この結果から、お話の相手を見つけるお手伝いが大変効果的であることが分かりました。


↑食事会の様子

アンケート結果は、会話が「楽しめた」「まあまあ楽しめた」と回答した方が93.8%、交流ワークショップについて「良かった」「適切」と回答した方が91.7%(3つのワーク平均)、イベント内容について「良かった」「適切」と回答した方が83.3%(6つの質問の平均)、と大変高い満足度を得ました。

会の成功を測る尺度として、カップル数と共に、次につながる可能性の高い「気になる人が見つかった」の項目を注目しています。今回、気になる人が見つかった方が32名中16名(50.0% ※アンケート回収数32名)という良い結果だったことから、ほどよい参加人数で、参加者同士が自然体で会話ができるようにプログラムを工夫し、進行役が会場の雰囲気作りに気を配ってきたことが功を奏したものと思います。

次回も、東京商工会議所 中央支部主催で、同様のコンセプトで、来年5月に予定しています。
詳細が決まりましたら、お知らせいたします。


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

デーティングエージェンシー「ランチデートTOKYO」の2014年を振り返ってみたいと思います。
(集計結果:2014/1/1�・12/29まで)

◇メンバー数:1/1から起算して46%増加
12月は特にインタビューのご希望が多く、毎週末、都内各所でインタビューがありました。

◇紹介率:100%
登録いただいた方へは、必ずご紹介させていただきました。登録後半年�・1年のメンバーに限って集計したところ、ご紹介回数は1�・6回でした。紹介数はメンバーの条件や状況によって変わります。

◇登録からご紹介までの日数:最短4日
登録後、マッチングを行いご紹介させていただくまで、最短4日でした。

◇登録から会うまでの日数:最短10日
ご紹介した方とのランチデートを双方がご希望いただき、日程調整をしてデートが実現するまで、最短10日でした。

◇登録審査通過率:78.6%
登録をご希望されてもお断りさせていただく場合があります。

◇メンバーについて
平均年齢:男性38.9才(28〜46才)、女性38.7才(30〜46才)

最終学歴:男性 大卒77.8%、高卒22.2%、女性 大卒75.0%、専門卒25.0%

お勤め先:男性 会社員90%、公務員10%、女性 会社員80%、公務員20%(無職の方はいらっしゃいません)

〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜


2014年、デーティングエージェンシー「ランチデートTOKYO」並びに、シングル限定交流食事会「ランチデート大作戦」に格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

今年、ランチデートのセッティングを通して、また交流食事会にご参加いただく形を通して、たくさんの様々な形の出会いをお手伝いしてまいりました。

『もし気になる人が見つかったら、どんな口実でもいいので、会うきっかけを作ってください』

個別面談会「ランチデート攻略法」の中で、そんなお話をさせていただいたことがあります。

人は、会ってお話ししなければ、分かりません。
好きか嫌いかも、まだあいまいな時期があります。
だから何回か会って、自分で確かめてほしいと思います。

何を確かめるのでしょう?
それは相手の人柄と、自分の許容範囲、です。

お相手の情報がどんなに手元にあったとしても、会って話すこと以上に正確な情報はありませんし、あなたの許容範囲かどうかは、あなたが感覚的に判断する他にありえないのです。

今年、気になる人を見つけた方は、是非勇気を振り絞って、自分から連絡をとり、会う約束をしましょう!
何をきっかけにしてもかまいません。
おススメは、自分が好きなことや好きな場所に誘うことです。
全く興味がないのではないか、と躊躇するかもしれませんが、相手があなたのことを少しでも気になっているのだとしたら、興味を持っているものを知りたいはず。自信を持って楽しいこと、お薦めする理由を伝えてみましょう。
がんばってくださいね!

ランチデートTOKYOの下記項目について、ウェブサイトに詳細がありますので、年末年始のお時間のある時に是非ご覧になってみてください。


【なぜブラインドデート方式を採用しているのでしょうか/ランチデートTOKYO】
http://lunchdate.anjour-intl.com/recommendation/index.html

1.会って話さなければわからないからです

2.自分の個人情報は、自分で伝えるべきだからです

3.仲介者がいないと危険だからです

4.短期間でパートナーを決める必要はないからです

5.事前情報は好き嫌いに関係ないからです




来年もみなさまにとって素晴らしい年になりますように。
良いお年をお迎えください。


※年末年始は12/30(火)〜1/4(日)お休みをいただきます。
 
| 銀座☆ランチデート大作戦-2014.12 | - |


| 1/2ページ目 | 次のページ>>

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
profilephoto
New entries
Categories
Links
Archives
著作権
当サイトに掲載される全てのデータ(文書、画像その他)は、断り書きがないものについては著作権者・アンジュアインターナショナルに帰属しております。当サイトの全部、または一部データを権利者の許可なく複製、改変、公開(ネット上を含む)することはご遠慮ください。 著作権者名、URL、リンク入りの転載は歓迎いたします。
商標権
「ランチデート」「anjour」及びロゴマークはアンジュアインターナショナルの登録商標です。
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM